自然首都・只見  
 

■過去の年間事業一覧

 平成29年度 平成28年度 
平成27年度 平成26年度 平成25年度 平成24年度 過去の企画展


■平成29年度 只見町ブナセンター年間行事一覧



日 程 タイトル 内    容
4月1日()
 〜
7月17日(月)
■企画展
多雪地帯に生きるの日本海要素植物
多雪な環境に対応し、日本海側に偏って分布する植物を日本海要素植物と呼びます。これらの植物は只見町の大きな特徴の1つである多雪環境と強く結びついています。この企画展では、只見町に生育する日本海要素植物の種類や生態について紹介します。
5月3日(水) ■自然観察会
春植物の花園を歩く
観察地:黒谷川流域
5月3日(木) ■自然観察会
春のブナ林を歩く
観察地:癒しの森
7月15日() ■ブナセンター講座
雪を味方につけた植物たち
講 師:加藤英寿 氏(首都大学東京・牧野標本館)
7月16日() ■自然観察会
夏のブナ林で日本海要素植物を観察しよう!
観察地:ただみ観察の森『蒲生あがりこの森』
7月29日()
 〜
12月18日(月)
会期を延長しました
■企画展
只見の湿原−その生態と歴史
9月23日() ■ブナセンター講座
只見自然環境基礎調査報告
只見町の湿原−植生からみた多様性
講師:菊地賢 氏(森林総合研究所 主任研究員)
9月24日() ■自然観察会
八十里越の化ケ物谷地に行こう!
観察地:入叶津 化ケ物谷地(八十里越)
12月下旬〜平成30年6月 ■企画展
守りたい!只見の野生動植物
〜只見町の野生動植物を保護する条例
2016年に制定された「只見町の野生動植物を保護する条例」の内容とその役割、また、地域の野生動植物を保護・保全することの重要性を理解していただくための企画展です。
3月 ■自然観察会
冬のブナ林観察会
※企画展、ブナセンター講座、自然観察会のタイトルは変更になる場合があります。
日程の詳細については、随時追加していきます。
 Copyright (C)Tadami Beech Center. All Rights Reserved.