自然首都・只見  

 

(種名をクリックすると音声再生画面にリンクします。随時更新中!)

ジュウイチ(さえずり)
 カッコウ目カッコウ科ジュウイチ属
  種名はさえずりを「ジュウイチ」と聞きなしたことによる。
  只見では夏鳥で、オオルリなどへ托卵することで知られる。
ヨタカ
 ヨタカ目ヨタカ科ヨタカ属
  種名に「タカ」とつくが猛禽類とは縁遠い。
  只見では夏鳥で、夜になると民家周辺でも「キョキョキョキョ…」と特徴的な
  鳴き声を聞くことができるほか、林縁などを飛翔する姿を見ることができる。
アカショウビン(さえずり)
 ブッポウソウ目カワセミ科アカショウビン属
  只見町のゆるキャラ「アカショウちゃん」のモデルでもある、町のシンボル的な鳥。
  只見では夏鳥で、「キョロロロロロロ…」と涼やかで特徴的なさえずりをする。
  薄暗い林内で活動し、昆虫やサワガニ、両生類、爬虫類など各種小動物を捕食する。
ブッポウソウ
 ブッポウソウ目ブッポウソウ科ブッポウソウ属
  かつて「仏法僧(ブッポウソウ)」と鳴くと信じられていた鳥。実際にそう鳴くのはフクロウ科のコノハズクで、本種は「ゲッゲッ」と濁った声で鳴く。
  只見では夏鳥で、町内の樹洞で営巣していると考えられる。
サンコウチョウ(さえずり)
 スズメ目カササギビタキ科サンコウチョウ属
  種名はさえずりを「月・日・星」の三光として聞きなしたことによる。
  只見では夏鳥で、主に沢沿いのスギ植林地など薄暗い林で観察できる。

オオヨシキリ(さえずり)
 スズメ目ヨシキリ科ヨシキリ属
  喧しいほどのさえずりから、別名を「行々子(ぎょうぎょうし)」と言う。
  こうしたさえずりは雄が縄張りを主張するテリトリーコールだと考えられている。
  只見では夏鳥で、休耕地のヨシ原などでみられる。
クロツグミ(さえずり)
 スズメ目ツグミ科ツグミ属
  雄は美しくさえずり、他種の鳴き声を真似ることもある。
  只見では夏鳥で、主に森林でみられる。


 
© Tadami Beech Center.