自然首都・只見  
     


守りたい!只見の野生動植物.pdf
■企画展
守りたい!只見の野生動植物
    -只見町の野生動植物を保護する条例
会期 2017年 12月 23日 () ~ 2018年 6月25日 (月)
場所 ただみ・ブナと川のミュージアム 2階ギャラリー
 
  2016年6月に「只見町の野生動植物を保護する条例」が施行されました。
この条例は、町、町民、事業者および来町者が一体となって自然環境と野生動植
物の保護・保全に取り組み、その保護・保全と天然資源の持続可能な利活用によ
る地域の発展を目指すことを目的としています。
 企画展では、この条例の内容とその役割などを解説するほか、守るべき只見町
の自然環境や存続の危機に直面している野生動植物を紹介し、危機をもたらす
原因と保護・保全のために私たちが配慮すべき事などについて説明します。
 


春の観察会.pdf
■春の自然観察会
春植物を愛でる!
  観察地には、フクジュソウの大群落があり、その様子は圧巻です。また、キクザキイ
 チゲやカタクリなどの春植物も一緒に観察することができます。
開催日 2018年 5月4日(金・祝) 13:00~15:00
観察場所 黒谷川沿い林道
集合場所 朝日振興センター(只見町黒谷字舘658) 12:30
飲み物、雨具 ※足元は長靴が好ましい
残雪のブナ林を歩く!
  残雪にブナの新緑のコントラストが美しい季節です。また、ブナをはじめとした只見町
 の多雪な環境に適応した植物について観察します。
開催日 2018年5月5日(土・祝) 10:00~14:00
観察場所 癒しの森
集合場所 森林の分校ふざわ(只見町布沢字大久保544) 9:30
持ち物 昼食、飲み物、雨具 ※足元は長靴が好ましい
 参加料 各回 高校生以上500円、小中学生400円(保険料込み)
 定員 各回30名(事前予約制) 申し込み締め切り5月1日(火)
 ※悪天候は観察地を変更することがあります。
 お申し込み・お問い合わせは只見町ブナセンターまで ☎0241‐72‐8355

© Tadami Beech Center.