企画展

開催中

企画展アーカイブ・プラス「只見の自然を食べる!」

本企画展は、2011年に只見町ブナセンターが開催した企画展「只見の自然を食べる!」の内容に、この間に明らかにされた持続可能な資源利用に関する調査研究の成果、ブナ林の樹木を食に取り入れる新たな取り組み、「『自然首都・只見』伝承産品」の紹介などを加えて開催します。また、これらに関するおよそ100点の現物展示も行います。

私たちの生存基盤である、自然環境の大切さやそれらの持続可能な利活用について、只見の食から考えていただく機会としていただければと思いますので、ぜひ見学にお越しください。

会期 2023年12月2日(土)- 2024年4月21日(日)
会場 ただみ・ブナと川のミュージアム 2階ギャラリー
開館時間 9:00-17:00(最終入館は16:00まで)
休館日 火曜日(祝日の場合は翌平日)、年末・年始
入館料 高校生以上|310円(260円)、小・中学生|210円(160円)
*( )内は20名以上の団体料金です。
主催 只見町ブナセンター
お問い合わせ TEL:0241-72-8355(只見町ブナセンター)

開催予定

企画展「誕生から10年。只見ユネスコエコパークのここまでを振り返り、これからを考える」

只見ユネスコエコパークは平成26年6月12日に登録されてから今年で10年を迎えます。本企画展では、只見ユネスコエコパークのここまでを振り返り、10年の取組の成果や歩みについて分かり易く紹介します。

「エコパークってどこにあるの?」「自然を守るんでしょ?」「難しいんだよね」と思っている皆様! ユネスコエコパークは自然を守るだけじゃありません。自然とともに私たち人間の社会経済的な発展が目標なのです。また、展示内には次の10年に向けての目標や課題を皆さんと考え、意見をいただくコーナーもあります。皆さんと作り上げるこれからのユネスコエコパーク、ぜひお気軽にお越しください。ユネスコエコパークはまだよく分からない、という方にもお勧めです。

会期 2024年4月27日(土)- 2024年9月1日(日)
会場 ただみ・ブナと川のミュージアム 2階ギャラリー
開館時間 9:00-17:00(最終入館は16:00まで)
休館日 火曜日(祝日の場合は翌平日)、年末・年始
入館料 高校生以上|310円(260円)、小・中学生|210円(160円)
*( )内は20名以上の団体料金です。
主催 只見町ブナセンター
お問い合わせ TEL:0241-72-8355(只見町ブナセンター)

過去の企画展

これまで開催された企画展の詳細をご覧いただけます。以下の画像から詳細ページへ移動します。